« お釜!! | トップページ | 散歩 »

十日市

今日10日は、会津の十日市です。

私も、行って見ました

十日市
毎年10万人の人手がある会津地方最大の初市です。十日市の起源は、古くは至徳元年(1384年)、葦名直盛が黒川城を築いた時から始められたといわれています。色鮮やかな風車、起き上がり小法師といった縁起物のほか、さまざまな掘り出し物が露天に並びます。

風車は、何事もよく回るように、仕事やお金まわりがよくなり、まめに元気に頑張れるようにという願いが込められています。
起上り小法師(おきあがりこぼし)は、3センチほどの小さな張子で重心が底にあるため、転んでも起き上がることからこの名前がつきました。体は小さいが忍耐強い、七転び八起き・・・転んでもすぐに起きあがれるようにとの願いが込められています。
そして、必ず家族より1個多く買い求めて、神棚に供えます。この1個は、家族や財産が増えるように、また厄をみんな背負ってくれるとの意味があるそうです。2008_6 赤い小法師は、火の神青は、水の神黄色は、金の神だそうです。
2008 2008_burogu 2008_4 2008_5 2008_2 2008_3 お店が450軒くらいあるそうです。
皆色々買い物していました。私は、漆器の箸とスプーンと甘酒をかって来ました。甘酒には、レシピも付いていました。
これは、会津お酒の醸造元さんが、売っています。隣で、無料で甘酒配っていました。私も頂いた来ました。温かくておいしかった。
お雛様!!これ可愛い!!漆器で出来ていました。
おわんで、使えます。お店の方にことわって、写真撮らせて、頂きました。
かわいいでしょう!!
主人も行きたいといっていたので、帰って来たら、又いきたいと思います。
でも、夜は
寒いなぁ~

|

« お釜!! | トップページ | 散歩 »

たのしみ」カテゴリの記事

コメント

会津地方最大の初市 十日市!10万人の人手ですか・・・! すごいな~ 
さまざまな掘り出し物が露天に並ぶなんて血が騒ぎます・・・(^^)
起上り小法師の黄色なんていいですね・・・
勉強になりました。
今度、福島の方が来られたら話しが出来ます(^^)

投稿: ナンバー1 | 2008年1月11日 (金) 00時02分

物には、いろいろな意味が込められているんですね~!
勉強になりました♪ありがとうございます ^^

でも、10万人って、すごい規模が大きいんですね!

投稿: らいむ | 2008年1月11日 (金) 21時47分

たくさんの起上り小法師が、あ、圧巻! 小さなものでもこれだけあると何だか迫力あるデス(><*) 漆器のスプーン、素敵だなァ・・・・(´∀`*)

投稿: あゆ☆(^^*) | 2008年1月13日 (日) 16時33分

すごいね~。
お店が450軒に人出が10万人なんて…
でも、さすがにこの季節…
会津に行く気にはなれないな~(>_<)

投稿: ゆう | 2008年1月15日 (火) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/352336/9809364

この記事へのトラックバック一覧です: 十日市:

« お釜!! | トップページ | 散歩 »